NIFCLOUD ニフクラ

自治体 防災担当者様向け 防災支援システム

防災支援情報クラウド by ニフクラ

ホーム|防災支援情報クラウド by ニフクラ

サービス概要

img

本サービスは気象庁、国土交通省や各都道府県などが取得している気象情報やカメラ画像を、対象地域の地図上にマッピングして表示する機能をご提供します。
災害発生時、刻々と変化する情報を、リアルタイムに一元化して表示することで、自治体の防災担当者様の活動を支援します。

主な機能

img

1.気象・災害情報の一元表示

インターネット上に公開されている気象・災害情報を地図上に一元表示することで、必要な情報を網羅的に確認することができます。

img

2.最新の情報を自動更新

気象・災害情報のデータを自動更新。最新情報を常に表示します。

img

3.他サービスとの連携による機能搭載(オプション)

自治体が独自に設置した計測器やカメラのデータを追加マッピング可能。
また、各種の防災情報を元に、地域住⺠の的確な避難活動を実施するための各種の簡易予測機能の搭載も可能です。

ご利用までの流れ

ご利用までの流れ

動作環境

OS Windows 8, 8.1, 10(32bit/64bit ※日本語版)
ブラウザー Google Chrome バージョン73.0以降

料金

利用規模や連携機能などの要件に応じた個別見積になります。
お申し込みをご検討の方は、お問い合わせフォームからお問い合わせください。

  • 資料請求
  • サービスの詳しい資料を
    ダウンロードいただけます。
pagetop